ここはA.V.Aで活動するクラン[CEO]のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2768の世界経済の今後について

書きかけ中です・・・・・・・・・・・・・

今世界経済は(政治も)転換期に差し掛かっています。
近代から見ても
20世紀初頭 ウイーン体制が破綻
1945年以後アメリカ支配のG7体制が続き、自由資本主義が蔓延ってきましたが
ニクソンショックから1980年代にて実質破綻していました。
1970~1980まではドイツ
1980から2000頃まで日本
2000から2010は新興国がアメリカに資本を注入して現体制を支えてきましたが
虚業&バブルマネーが膨らみすぎ破綻と相成りました。
現在の世界総GDPは600,000億$(4,800兆円)ありますが今後大幅に縮小していくことでしょう。
2007から2008に起きたサブプライム、リーマン両ショックにおける経済パニックは
今起きている政府債務問題の序章でした。
元々先進各国の財政状況は悪かったのですが2007までの世界バブル経済により
うまく回っているように見せかけていたのですがバブル崩壊により
1.税収減
2.金融救済支出
3.経済対策支出
が起き一気に悪化しました。
ちなみにリーマンショックまでの経済悪材料は全体の1/10にも満たないでしょう。
今後表面化していく問題は
1.政府債務問題(1000兆円)
2.世界中の不動産バブル崩壊(2000兆円)
3.金融バブル崩壊(2000兆円)

これから各国がとりうる行動
1.アメリカ 量的緩和、資産買取、金融機関に資本注入。 ドル安、スダグフORデフレ
2.中国   金融引き締め、元高政策          スダグフ&内政崩壊
3.欧州   国債買取、資本注入            スダグフ&デフォルト
4.新興国                       バブル崩壊
5.日本   量的緩和、資産買取            

各国が協調しうまくいけばソフトランディングできるかもしれません。

しかーし NK225は8620-9300予想なので
2768,8306,8411,8604を少々ロングで放置。
9月上旬まではいけるんじゃないか?
スポンサーサイト
2011-08-19 : 2768 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Ce.Pei[北]

Author:Ce.Pei[北]
FPS:A.V.A
FPS歴:3年程
使用兵科:主にAR
S.D:約1.5
好きな食べ物:みたらし団子



最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。